MESSAGE

人事部からのメッセージ
総務人事部 採用担当 土屋 英介,徳永 香織
総務人事部 採用担当 土屋 英介,徳永 香織

その創造力で新しい物流を描き、世界を切り拓く人財になってほしい

東澤 綾
三上 果歩
総務人事部 採用担当

世界産業と人々のくらしのために

国際物流は、経済成長著しいアジアと日本・中国を結ぶルートが活況です。また、国境を越えたインターネット通販(越境EC)の好調を受け、各社がサービスを細分化し、顧客獲得競争が激化しています。
たとえどんなに社会の情報化が進んでも、物流がなければ私たちは生きていくことができません。国際物流は産業とくらしの基盤となっています。物流活動にとってもっとも大切な要件は「早く、確実に、コスト安に」ということです。この要件を満たすためには商流はもちろん、貿易・通関に対する正しい知識と判断、的確な処理が必要です。私たちは国内物流はもとより、国際物流において、これら物流の最適要件をアレンジすることによってお客様の期待に応え、日常活動を通して世界の産業と人々のくらしに貢献しています。

ANAグループ×OCS

ANAの沖縄貨物ハブ、羽田の深夜発早朝着便は、日本とアジア各国の物流を最速で結べる強みを持っており、ANAグループ×OCSと、外資系インテグレータとの差別化を図る核と考えてます。2017年に竣工したOCS東京スカイゲートによって『サービス品質』『翌日午前配達』『当日のレイト集荷』という3つの強みに磨きをかけ、ANAグループ×OCSの連携一体サービスで、安全により早く、日本とアジアを最速で結ぶエクスプレス会社、そして私たちの経営目標である“アジアを代表するインテグレータになる”という目標の達成を目指しています。

自ら考え、自ら決め、自ら行動する

私たちは環境変化の激しい国際物流業界で圧倒的な規模を持つ外資競合と勝負しています。OCSの競争優位は日系企業ならではのJapan Quality、国際物流のプロフェッショナルとして、お客様のニーズや環境の変化を敏感に捉え「自ら考え・自ら決め・自ら行動する」ことを基盤とした人の力です。
私たちは環境変化に柔軟に対応できる創造力を持った自律型人財を求めています。何をやるのか、何をやらないのかを決めるのも自分自身です。選択の自由の反面、結果への責任は求められますが、その分のやりがいは十分にあると思います。OCSには一人ひとりの強みや能力を引き出し、人財を育成する制度と風土があります。私たちと一緒に物流の新しい未来を拓いていきましょう。

PAGETOP